概要|ポストグラディエートコース

HOME > ポストグラデュエートコース
 
会長挨拶
支部会

  本ポストグラデュエートコースは、大阪歯科大学同窓会が大学当局の協力を得て、実施している研修事業で、昭和48年1月にスタートして早や40年が経過し、その後、 堅実な歩みを続けております。

   ポストグラデュエートコースは、国民歯科医療の水準を向上させるために、臨床医がプロフェッションとして絶えざる研修によって専門知識と技術をマスターし、かつ、医の倫理を根本とした良質な医療をいかにその行為に現わすかを命題に同窓会の手で着手され、それに呼応して大学側も一般臨床家に対して卒後研修の門戸を開くことにより、組織的、総合的な企画のもとに、より優れた研修事業として実施推進されてまいりました。

  このように、長年にわたる諸先輩の並々ならぬ努力により同窓会事業の柱として、また、日歯生涯研修の一環として発展してきた経緯を考えますと、1人でも多くの会員諸先生に有効にご利用いただければと願っております。

コース内容につきましては、時代のニーズに従った興味深いテーマを取り上げて おります。ぜひご参加いただきますようご案内申し上げます。

  平成24年4月

ポストグラデュエートコース委員会

2009
実施予定
2009
開講報告